Midjourney: 絵を描くAIが創造力を現実のものにする

ミッドジャーニーは、絵を描いてくれるチャットGPTと思えば分かりやすいですね。 “山を運ぶドラゴン”のようなテキストを入れると、素敵な絵を描いてくれます。最近アップグレードされ、有料で登録する必要があります。ミッドジャーニー6は画質が大幅に改善され、画像がより繊細になりました。 今は生成型AIが作る絵は著作権が成立しませんが、今後成立する可能性があります。しかし、ミッドジャーニーは有料で使用すると著作権が譲渡され、いくらでも使うことができます。

基本的な使い方

登録

ミッドジャーニーを使うには、まずディスコードサイトで会員登録をする必要があります。Discord の’Midjourney’ページ(discord.com/invite/midjourney)にアクセスし、会員登録をしてください。IDとパスワードを入力した後、登録時に入力したメールアドレスを入力して認証をする必要があります(認証をしなくてもミッドジャーニーを使用することができますが、一定期間回答をしないと、IDがなくなります。

ミッドジャーニーのサイト(www.midjourney.com)にアクセスし、を押して会員登録をしてください。

決済

サブスクリプション画面が開いたら、有料決済をします。基本プランは月10ドルで月に200像を作成することができ、30ドルを払えば無制限に作成することができ、月160ドルの場合、自分の作品のプロンプトを他の人に見られないステルス画像を作成することができます。ここでは軽く使える基本プランを選択し、(購読する)を押します。

カード決済を行います。 このとき、カードは海外で使えるマスターカードなどである必要があります。カード決済が承認されると、ミッドジョニーを利用することができます。

アカウント作成

再び「アカウントの作成」画面が開いたら、「私は人間です」にチェックを入れ、画面の指示に従って該当する画像をクリックし、<チェック>を押します。

私の最初のDiscordサーバーを作成する」ダイアログが表示されたら閉じてください。

入力したメールアドレスに認証メールが届いたら、認証してください。

もう一度ミッドジョニーを押してみましょう。 すると、先ほどと違って「招待されました」というフレーズが表示されます。 <招待を受け入れる>を押してください。

完了

ミッドジャーニーに加入した状態で次のページに来るには、ディスコッドサイト(discord.com)に入ってボタンを押してください。 左上の船の形が出たら、ミッドジャーニーへの加入が完了したことを意味します。

Midjourneyをより便利に活用するためのアプリインストール方法

1.ミッドジャーニーの左側のメニューの’アプリのダウンロード’を押してください。
2.次の画面でWindowsの<ダウンロード>を押して、ログインメッセージが出たらログインしてください。
3.すると、ディスコードツールウィンドウが開きます。ウェブはウィンドウを閉じると内容が消えるので、別ツールをつけたのです。 あなたのデスクトップにDiscord’アイコンが生成されており、今後はこのアイコンを実行するだけです。

プロンプトの作成が難しい場合は?

もっと素敵な絵を作るためにプロンプトヒーローサイト(www.prompthero.com)にアクセスした後、キーワード検索欄にミッドジャーニーを入力して検索してみてください。人々がミッドジャーニーで描いたプロンプトが出てきます。好きな絵を選んでください。

絵の横にミッドジャーニーで書けるプロンプトが表示されたらコピーしてください。

ミッドジャーニーの入力欄にコピーしたプロンプトを貼り付けて作成します。